2023年1月30日月曜日

2023/01/31 筋肉と映画の話

 ルーシーです


先日今までしてこなかった腕、脛、1年以上やってなかった腹筋の日を作りました。


やはり普段やってない部位だけあって効いてのかわかりませんでしたが、


そのせいで張り切ったからか筋肉痛きました...


ちょっとやりすぎたかなという感じですがまあ最初は動かしてないとこやしこうなるのも仕方ないと思ってセコセコやっていきます。


筋トレしたてなので実感は軽くですが、お腹は若干スリムでスティック振ってもそんなに疲れない。


スネはやりすぎて痛かった感じです笑。


3ヶ月で筋繊維は入れ替わるので3ヶ月後が楽しみです。


それと映画のお話です。(ネタバレを含みます)


最近知った映画なんですがソイレント・グリーンという映画で、


1970年代に2022年のことを描いたお話で、食糧危機に関する映画です。


これを知った結果がこの動画なんですが、




なんとも怪しい動画ですが、減反政策及び人間が食う米への補償が打ち切られるとの通告が国あるなど人為的な食糧危機は目の前に迫っています。

そんな今先人が予測した2022年の食糧危機を描いたソイレント・グリーン

あらすじですが、2022年食糧危機によりいちごジャムが150$になり肉が闇取引でしか手に入らないような世の中。

緑は枯れ人々は綺麗な自然を見たことがなく今では当たり前の食事すら知らないのが当たり前。

食料はソイレント社が配給しているソイレント・イエロー、ソイレント・グリーンという完全栄養食。

そんなソイレントシリーズを作ったソイレント社の社長が殺されたことから殺人課の刑事である主人公による捜査が始まりソイレント・グリーンの闇を知るというお話。

住むこともままならない人々が教会で雑魚寝、

ただ富裕層は最新鋭の設備、その時代の人たちが実際見たことない食糧の肉や卵を普通に手に入れられる。

そして現世に絶望した人は安楽死ができ1日にかなりの希望者がいる。

死体はソイレント社によって回収されソイレント・グリーンとして再生する...

まあ人類堆肥計画とは違いますが食糧危機による共食いの結末を描いてますね。

好奇心クラブの動画を見たあとだと要点かいつまんでないのでたるい展開に思えますが、

時間ある時に見て見てください。

未来を考えるいいきっかけになるとおもおいます。

では次回🧞‍♂️




2023年1月25日水曜日

2023/01/26 新しい風

 ルーシーです


習慣的に筋トレを始めて3年目ぐらいなんですが、


主にでかい筋肉だけを鍛えていました。


ただシルエット的にもこれからでかい筋肉をさらに伸ばすためにもそろそろ細かい筋肉に目を向けた方がいいのでは...?という考えに至っております。


現在、脚、胸、背中の3種目を1日ずつやって脚、胸、休息、背中、急速といった感じで5日で一周するローテーションを組んでいます。


これでも休みは増やした方なんですが、今のところこれが一番心地いい各部位を休ませるローテーションでこれを崩すのにすごく躊躇していたんですが、


変化なくして成長はないということで今ローテションから細かい筋肉、鍛えてなかった筋肉を鍛えていこうという試みを試します。


細かい筋肉といいますと、肩とかは胸の日とか背中に入れるとして、

腕や脛、そして1年以上サボってた腹筋とか。


その辺をちまちま鍛えていこうという感じです。


この細かい筋肉っていうのはボディービル的な要素しか持ってないと思っていたのですが、


肩の後部は肩の故障を妨げたり、脛は運動能力が上がったり、腹筋で言うと呼吸をすごく意識するようになってましたし、


普通にたの筋トレに影響を与える要素が大きそうなので取り入れることにしました。


まあ休息期間が開くので今までやってた種目は今まで以上に追い込むことが必要となるかもしれませんがそれも成長ということで。


成長と言いますと私がお世話になってるGang3というライブバーに新人が入りまして、


やはりバンドカラオケの性質上自分が知らない曲もかかるんですがそこに対応する能力が圧倒的になく懸念していたんんですが、


奇跡的に時間ができたので大練習大会をとり行いました。


かくいう僕も最初は知らない曲だらけ、必死で曲を覚えたものなので後輩にも同じように覚えてもらう、

そして覚えなくてもある程度全体を把握できる譜面の読み方なんかを教えました。


曲がわからない状態で譜読みができるというのは大きなアドバンテージなので

楽する方法を教えましたが、


やはり最初は手こずるようでスパルタではありますが短い時間で密度の高い練習ができたと思います。


彼らにはいい経験でしょう。


この辺は慣れなのでとにかく数、量が質を生みます。


自分もこんな時があったと懐かしい気持ちになった1日でした。🧞‍♂️


2023年1月23日月曜日

2023/01/24 髪染めたお話

 ルーシーです


先日髪を染めてきました





これは染める前


もともとベタ塗りピンクからローライトを入れ伸びてきても地毛とボケやすいようなカラーリングにしていたのですが、


ボケるどころか地毛のが長くなってきたので根本からハイライト足しました。


それがこちら。





長さ的には過去最高ではないですが、

根本から染めたのはこれが最高の長さです。


根本から染めるとだいぶんと雰囲気変わるのでめっちゃ気分上がります。


この日はカットカラー、ハイライト、トリートメント(オジオット)施術してもらいました。


3月のツーマンぐらいだと今ぐらいのカラーの状態でお目にかかれると思います。


今ここまで髪に気を遣っているわけですが、昔は髪を染めることはなかったんです。


というか自分の中で決め事をしていて、音楽で飯食えるまでは染めないというふうにルールを作っていました。


それが大体7年ぐらい前の話で、講師とかバー演奏とか20歳超えてからじゃないと働けなかったんですよね。


20歳超えたあたりでそういう仕事も応募できるようになり、ちょうどいいタイミングでバー演奏の仕事を見つけました。


その仕事に就いてから髪のルールを解禁して髪を染め出したんですよね。


だから僕にとって髪を染めるというのは人生のステップアップしたぞという意味を持っていたんです。


そこから今に至るまでなんとか食いつなげております。


この先どうなるかわかんないですが確実に成長していけるように頑張ります。💪

2023年1月19日木曜日

2023/01/20 おやすみのひ

 ルーシーです


レコーディング無事終了し、現在は楽曲制作しています。


歌もの作ってたんですけど久々すぎてめっちゃ迷走しています...


今現在曲のことで頭を悩ませながらブログを書いております。


そんな中とある噂を聞きつけたので先日めっちゃくちゃ久々にゲームセンターに行きました。


それがこちら



そう音楽ゲームのギタドラにHAGANEの楽曲が収録されていたのです。


花冷え。とかも最近ちょくちょく名前聞く気がしますが花冷え。の曲も収録されていました。


バンド界隈そういう波が来てるのかしら。


Astraeaやソロでも収録狙いたいですね。


早速プレイしてみましたが結構いやらしい配置でMASTERフルコンは僕の力量では結構時間がかかりそうやったので、


今作から搭載されたPremiumFreeという時間制貸切機能を使ってEXTREME-BASSを粘着することにしました。


ギタドラの相場的にベース譜面は難易度関係なく優しめなのです...(裏話)


そして数回プレイした後無事フルコンボ達成致しました



スコアを狙うため比較的使用頻度が少ない2P側でやったんですがボタンがめっちゃはまりそうで大したことないところでミスしまくりリプレイしまくりましたがなんとか1プレイ中には達成...


ついでにスキルアップもできたので二度美味しい。


この画像はインスタにのみアップしましたが、

Twitterにて同じようにHAGANEをバンドとして知っておりギタドラに収録されたと知りプレイした外国人の方の投稿を見かけ、


音ゲーに収録されるのはもはや全世界的なことやなと実感しました。


その事実を改めて実感したのでなんとかKONAMIさん「海と月」収録お願いします!笑


ブログも書き終えたのでなんとか作曲終わらせます、


皆さんのお耳に届くことを願って頑張ります!

2023年1月16日月曜日

2023/01/16 新しい曲のお話

 ルーシーです

次回のライブまで時間もあるので最近ちょくちょくやっている新曲をレコーディングする計画があります。


レコーディングはおうちレコーディングなので家の環境が物を言うわけですが、


今回かなり早い曲なのでペダルのセッティングを見直すことにしました。


家に置いてあるペダルは昔旅行用に買ったMAPEXのダイレクトドライブを使っていたのですが、


かなりペダルが揺れる揺れる。


そして終いにはパッドが奥へ歩いて行っちゃうというなんとも難儀な感じやったので、


このままではレコーディングイライラするだけで終わってしまうという感じがしたので諸事情で使っていなかったoff-setペダルを家用にすることにしました。


ただこのoff-setペダル珍しいのがツインペダルなのにペダル側にもスプリングがついており、


以前まではこんなもんかと思ってたんですがこれのおかげでビーターの返りを自然に感じれなくなっていたので、

思い切ってスプリングを外すことにしました。


外したのがこちら



ペダルの横にスプリングがあった形跡があるのがわかるでしょうか?

アタッチメントは紛失の可能性もあるので最低限残しておきました。


スプリングを外した分、本体側のスプリングをPearlのエリミネーター用にアップグレードしています。


踏んでみた感想ですが、今まで使ってたoffsetではないかのようにレスポンスがスムーズ...


シャフトも標準シャフトですがダイレクトドライブ化したからなのかかなりスムーズに反応するのでいつものペダルと遜色ない感覚でできています。


おまけにペダルにマジックテープが付いているので大きくずれる心配はなく、


心置きなく新曲レコーディングに励めます。


弘法筆を選ばずと言いますが、まともに書けない筆は使わんでしょう。笑


ひとまずドラムレコーディングからなので全パート揃うのは先の話でしょうがアルバムに先駆けて公開できたらと思っています。


乞うご期待🧞‍♂️

2023年1月12日木曜日

2023/01/12 アメリカン・サイコ

ルーシーです


ライブの話は前回したので、


ブログならではの映画の話でもしよかなと思います。


年末年始風邪でやられていた時、身動きが取れなかったので映画を見ていました。


ホラー、B級好きなのでいい映画ないかなと漁っていたところ、


サイコパスな男の私生活を描いた「アメリカン・サイコ」の続編「アメリカン・サイコ2」があることを知り見てみることにしました。


「アメリカン・サイコ」は人畜無害そうに見える男性が実は殺人趣味を持っていて、


快楽と怒りに身を任せ片っぱしから人を殺していくというのが大筋で、


その主人公はジョジョの吉良吉影のような感じです。


淡々と狂気的な話が進んでいくので最初見た時はすごく衝撃を受けました。


そんな「アメリカン・サイコ」の続編ということで期待を持ってみてみましたが、


前作のアメリカンサイコとはちがい初っ端はすごいB級かん溢れる感じで学校が舞台の話になります。


前作とのつながりでいうと前作の主人公の殺人現場を目撃し、前作の主人公を殺した張本人が2の主人公という点のみです。


ただまあ見進めていくとかなり重要な接点となるんですが...


そんな元殺人犯の主人公はFBIで殺人事件の捜査をやりたくて学校に行くというなんとも自分勝手でサイコな考え。笑


なのでFBiの座を狙うライバルを蹴散らすという安直な目的で殺人は進んでいくんですが、


最後の最後にいろんな布石がつながるのがめちゃくちゃ面白かったです。


主人公が誰かもわからなくなるようなそんな突飛な展開が待ち構えています...


本編気になった方はぜひレンタルやサブスクでご覧ください。


noteではできなかったことをやりました笑


結構色々映画見たり本読んだいしてるんでね、


今回みたいにまたブログで綴っていけたらと思います。


では次回。🧞‍♂️


2023年1月8日日曜日

2023/01/09 クラン様生誕、クレフェス。

 ルーシーです

ちょうど先日まであすとらライブ2連日でした。


1/7が名古屋@-hillにてクラン様生誕祭、


1/8が大阪のSHOVELでクレフェス。


新年立て続けの2本でしたが楽しくできました。😀


1/7はこんな座組み



FAITH of FATEさんはメンバー体調不良のため出演取りやめとなりました。


いうて僕も病み上がりだったので、本調子が出るか不安でしたがまあ病み上がりなりにはできたかなと思っています。


その様子はぜひ配信アーカイブでご覧ください。


クラン様生誕とのことなので残ってお祝いとかしたかった我々ですが、


翌日うゆかん、Astraeaの2ステージを控えておりリハも早朝からだったためやむなく直帰。


9時ごろに家を出発し13時の出番まで限られた時間でリハーサルをしました。


1/8日の座組はこちら




うゆかんセットリストはオリジナルに加えカバー、各々のバンドの曲など幅広く渡ったのでお楽しみいただけたかなと思います。


限定ユニットならではですね。


セットリストはこちら(スタジオ箇条書き)



カバーはアニメのWhiteAlbumや、BABYMETALなど各々の出会いのきっかけとなった部分や現在進行形の活動が主軸となり選曲されていますね。


年数回のユニットなだけあって毎回濃い内容で喋りすぎちゃうと言ったお茶目な一面も見せております。笑


うゆかん終了後Astraeaまではかなり空き時間があったのと楽屋に居座っても他のバンドさんに迷惑になるかもと思い昼食がてら知り合いのメイドさんがいるカフェへ。


e-maidというお店で、メイドさんとの交流も多少ありますがほんとにご飯とかデザートかなりガッツリ食べれるお店でキーボードの三宅くんといきましたが、

大人二人が腹はち切れるレベルまで食べれて普通に食事ができるお店で感動しました。


その後箱に戻って構成の確認などをすまし待機いざ本番を迎えました。


セトリはこんな感じです。




アウィはAwakeningです笑

春の海からはじめ結構メタルメタルなセトリで最後に高速曲2連チャンって感じでしたが、


いっぱい食べたおかげか前日の比じゃなく全然ばてずにツーバス踏み切れたのでなれた八こというのもあるかもしれませんが食事の偉大さを知りました。


ライブ中も腹はち切れそうになってるぐらい食べましたけど功を奏したようです。


クレフェスの様子もこちらでアーカイブご覧いただけたら幸いです。


告知の通り次回が3/17、Valhallaツーマン、そして4/15にMinstreliXのフェスにお呼ばれしてる2日のみ決まっております。




3/17はバンド予約、4/15はこちらのサイトからご予約ください。


回数少ないですが今のうちに新曲などこさえて、僕も提供曲が採用されるよう尽力しますので先のライブで見守ってくださると幸いです。


ではまた次回の記事でお会いしましょう。


新シングル「FifthElemant」配信開始!


シングル「MoonFace」配信開始、2022/05/25にiTunes日本のトップメタルアルバム3位にランクインしました!
全パートLUCYでお届けしてます

アルバム「海と月」配信開始、2022/01/02にAppleMusic日本のトップメタルアルバム20位にランクインしました!

前作のアルバムよりプログレッシブロック感を強めた作品になっています。 一曲目のMiserable realityにはDerekSherinianを迎え聞き応え抜群のアルバムとなっております!作曲,Drum 宮園”LUCY”拓弥 作詞,Vo Ruy Mix,Keyboard オオタジュンヤ Guitar,Bass Yoshiki(Astraea) Guest Keyboard DerekSherinian(Sons of Apollo,Planet X,MSG,WhiteSnake,DreamTheater etc...)